M.TRADE
手作り・癒し・健康 がテーマの世界の雑貨店
ベトナム珈琲豆


ベトナムはブラジルについで世界第2位の珈琲産出国です
日本で消費される缶珈琲の大半の原料はじつはこのベトナム産が使われています。
したがって昔から日本人になじみの深い珈琲の味がベトナム産なのです。

ベトナム珈琲には独特のこくと香りがあります
あのお抹茶のように独特の泡立ちのこくがお口いっぱいに広がります。
遠い昔に忘れかけていたあのノスタルジックな独特の香りがクセになります。
ベトナム特製フィルターで抽出することによりその独特のこくと香りがうまれます。

ベトナム珈琲と言えばエム・トレードです
ひとくちにベトナム珈琲と言ってもたくさんの豆の種類があります。
日本人の口に合う標準的なブランドを5種類ご用意いたしました。
独自ブレンドを開発されるプロショップ向けに9種類の豆をご用意しサポートしています。
これだけの豊富な種類をご提供しているのはエム・トレードだけです。

エム・トレードは貿易会社です

ベトナムに対して独自に経済交流があります。
珈琲の直輸入が実現できましたのでベストプライスでのご提供が可能になりました。
珈琲関連のテーブルウエアーも順次入荷しております。

Copyright (c)M,TRADE ALL Rights Reserved